【喪失】15年育ててきた姪が明日結婚する。今になって実感というか喪失感がやばい。娘も同然で育てて来てさ…。

1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:37:19 ID:pQa
寝れん('A`)

37: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:59:31 ID:pQa
やっべー…

奏の歌詞がマジで沁みるわ


【よく読まれている記事】
【フリン】当時5歳の娘と離婚届を置いてウワキ相手と海外にトンズラした元嫁。→娘が国立医学部に合格すると帰ってきやがった。
【無意味】嫁に、300万の指輪をサプライズでプレゼントしたら…態度が冷たくなった。一緒に選びにいけばよかったかな?今更ながら無意味な300万だったと思う。
【基地理論】兄が知人の店で、結婚祝いして貰った時にジャージで行こうとして兄嫁が激怒。は?ジャージの何が駄目なの?俺の事もバカにしてんの?
【現実】娘に…『円満(エマ)』と名付けたけど、娘「この名前が本当に嫌い」と発言。反抗期もあるんだけど…そんなに変な名前でDQNな感じかな?
【強欲】義兄夫婦「義兄家を買い取れ!」と懇願される。子供の学区のいい郊外に建てたい。古いだけの家なんて要らねーよ…。
【基地】何故か…夫が勝手に義兄夫婦に「私子を里帰り出産させてやってくれ」と頼んでた。→は?夫婦で乗り切ろうと話し合ったのに…。何を考えてるの?
【憐れみ】義兄嫁「味見して!」と食べかけの物を、使ってる箸やフォークでそのまま私の皿に乗せる。私は人の食べかけは食べたくない。気持ち悪いんだよ!
【報告者基地】ハーフの子の名前に…『亜米里(あめり)』と名付けた。→漢字は和風にと思ったが、「亜米利加」を連想されてしまう。酷すぎない?考えて付けた名前なのに!!!
【基地思考】同僚女性と比べて女を捨ててる彼女。→髪は染めないし、切ったりもしない、爪は何も塗らずキッチリ切ってる。女としてあり得ないだろ…地雷女だったかな?w
【激怒】遊園地で、遊園地の人の落ち度で息子が怪我をして酷い出血。慰謝料請求する大げさ?相手側が慰謝料と治療費を提示してくるんだけど…。
【基地思考】現在44歳の俺。子供は欲しいから、35歳前後の女性と結婚したい。デブや低学歴でも構わないしコミュ障の女性なら僕に依存してくれそうだから歓迎。
【蔑み】俺嫁の事を…「女友達居ない女は地雷w」と出来損ないとpgrし貶める奴がいる。『世間から見たらお前の嫁はくずざまぁw』など俺が2chに嫁を晒してると吹聴もされる。

5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:39:15 ID:QE5
あんなに小さかったのにな…

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:41:57 ID:2bB
どうも、娘さんいただきますね
婿より

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:42:46 ID:pQa
>>11 
大切にしてやってくれ('A`)

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:42:33 ID:O6i
行っちまう前になんかカッコイイ一言ぐらい言ってみたいもんだな

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:45:26 ID:pQa
>>13 
言ってみたいもんだよホント 
前日になって実感というか喪失感やべぇよ 

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:50:25 ID:QE5
これは号泣必須
つハンカチ

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:51:28 ID:DDC
親父として最後の仕事だ
カッコイイとこ見せてやれ!

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:53:54 ID:pQa
>>28 
おう!凛々しく参席してくるわ

24: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:47:55 ID:pQa
よっし思い出整理はじめんぞ

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:05:07 ID:pQa
まぁ死んだ姉貴の娘なんだけどね。
正確には姪だけど、姪が5歳のとき姉貴は死んだ。
それから15年育ててきたけど、明日でいなくなる。

俺の青春とか、ほとんどは姪に捧げたけど悔いはない。
明日は姉貴の遺影と一緒に式に出るよ。

俺はもう結婚とか自分の子供は望めないけど、
娘のような姪が幸せになってくれるならそれでいい。

42: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:07:22 ID:TG9
>>39
なんだなんだ
いいやつじゃないか
寝れないなら少し思い出を語ってくれないか?

43: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:08:11 ID:pQa
>>42
おお、どうせ独白スレにする気だったから構わんよ。

40: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:05:58 ID:DDC
おい、泣かせるな

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:07:12 ID:pQa
>>40
泣きたいのは俺だww
気付いたら30越えですよ、残ったのは家と仕事だけだorz

46: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:12:49 ID:DDC
>>41
お前には娘を育て上げ、そして送り出すという経験があるんだろ?

49: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:18:57 ID:pQa
>>46 
まぁそういう経験はあるが、明後日からは1人だぞ 

48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:17:52 ID:pQa
俺がまだガキのとき、事故で両親が死んだ。

幸い家はあったけど、
祖父母も他界していて頼れるほど距離の近い親戚はいなかった。
お金の面はあまり不自由しなかったけど、
姉貴は高校卒業したらすぐ働きに出た。

あまり詳しくは教えてくれなかったけど、
俺を大学までやるために夜の仕事(詳しくは知らん)をやってたみたい。
父親も知らない子供を姉貴は産んだ、
そのころ俺は小学生だったけど妹ができたみたいでまんざらでもなかった。

姉貴はますます働いた、昼も夜もほとんど帰ってこなかったから、
俺が主に姪の相手をしていた。
俺が高校生になって、姪が6歳になる誕生日の前日、
俺は姪へのプレゼントを買って家に帰った。

部屋に入った瞬間にすげードキっと心臓が高鳴った、
今でも理由は不明だけど、そのほんと数分後に電話が鳴った。
警察からで、姉貴が車に跳ねられた、
心肺停止状態で病院に搬送されたという電話だった。

俺はダッシュで病院に行ったけれど、姉はもう目覚めることはなかった。
その時のことはいろいろな記憶が混じって覚えていないけれど、
泣きながらひたすら姉貴に謝っていた…らしい。

51: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:22:29 ID:O6i
>>1は苦労したんだな・・・

54: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:27:06 ID:pQa
>>51 
金銭面での苦労はしなかった、幸いなことに。 
精神面では学生時代がめっちゃキツかったw 

53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:25:35 ID:pQa
それからのこともあまり覚えていないけど、
もろもろの手続きは
警察の方や学校の先生とかに助けてもらって淡々と終わった。
姪は最初の方は泣いていたけれど、
1か月ほどすると「ママー?」と家の中を探すようになった。

姉の部屋を整理していると、
通帳や印鑑そのほかの書類(母子手帳とか)がまとまっていた。
姉貴名義と、俺名義の口座が2個あったが、
相当な額が溜まっていてびっくりした。
親の保険金とかもあるんだろうけれど、
高校生の俺には現実味のない額だった。
どうしたら良いか分からなかったので、
担任の先生に相談したところ俺が大学に行くくらいの額は十分にあった。

俺は進学を断念する予定だったけれど、
社会人になったとしたら家を空ける時間が増える事から
大学に行った方が姪を面倒見るにしても時間の融通が利くのではないか
という先生の提案もあって、大学へ進学することにした。
地元の大学は落ちてしまったため、ここで初めて東京に出ていくことになった。

姪を連れて東京に行くだけなのだが、
何をしたら良いのか(学校関係とか)まったくわからず、
それも先生がいろいろと助けてくれた。

61: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:38:26 ID:pQa
大学生になったけれど、
金銭的にはあまり困らず、貯金を切り崩しながら生活していた。
姪の世話があったりもしてほとんど遊べなかったけど、
姪の授業参観に行ったり、姪の体育祭に出たりしていた。
そういう意味では4年間学生ができる大学を選んで正解だった。

親がいないというコンプレックスを抱きやすい小学生の間は、
ほぼすべての行事に俺が参加できるからだ。
ただ周りの保護者からの目はすげー冷たかったけどw

大学4年の就活中あたりから、姪の様子は徐々に変わっていった。
もともと活発ではないが明るい子だった。
それが口数が減り、学校にも行きたがらないというか、
いつもバス亭まで一緒に行くのだが「行ってきます」の元気がなかった。
どうしたのか聞いた方がいいのか、どうしたらいいのかすげー悩んだ。

大学の友達に相談しても仕方ないし、すげー悩んだけど聞いてみると、
どうやら家庭環境が特殊なのが気になっているようだった。
まぁ、さすがに高学年にもなりゃわかるか、
母親はいない、父親役は大学生ってそりゃね。

もちろん今までの経緯は説明したが、
どうやら「あの家は母親がいない」「若い男が一人で怪しい」などといった
ほかの保護者の影響でか
ほかの同級生たちにからかわれたり、笑われたりしているみたいだった。

「なんで私にはお母さんがいないの」
→「お母さんは亡くなったんだよ」
「じゃあお父さんはどこにいるの?」
→「それは分からない」
(シングルマザーだった、
姉貴が頑として教えてくれなかったので今でもわからない)
「じゃあ貴方(俺)はなんなの?」
→「あなたのお母さんの弟です('A`)」
といったような癇癪をたびたび起こすようになっていった、
なだめるように説明していけば納まったため、
毎日のようにこのやりとりをしていた。

さすがにノイローゼになった。

64: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:57:56 ID:TG9
やはり>>61は優しいな 

癇癪をおこしてもおかしくないのに
優しく接する気持ち以上に努力を強いられるとか 
ストレス半端ないね

68: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:11:56 ID:pQa
>>64 
まぁ自分も21歳で社会経験も、何もない薄っぺらいガキでしたからね。 
包容力も何もないんで、
ただただ丁寧に優しく同じ事を繰り返すしかできなかった。 

63: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:47:13 ID:pQa
ノイローゼになったときは俺もやばかった。
大学4年間振り返って、友達は数えるくらいしかいない、サークルもやってない、
バイトもしたことない、思い出もない、親もいない、てか俺天涯孤独じゃね?
などぐるぐるぐるぐる考えてしまって、夜中に泣いてしまうこともあった。

でも姪の寝顔を見ると不思議と落ち着いた、
このころにはもう親心が定着してたんだと思う。

中学生になってからは、私立に入ったこともありだいぶ落ち着いてきた。
このころは俺も中堅のIT企業に就職していた。
バイトもしたことなかったので、同期と比べると社会経験がなく、
最初は失敗と勉強の連続だった。
そしてこのころが俺と姪のラブラブピークでもあった。

職場でデートの話や、こんなもの食べた、彼氏とあそこ行った、
ここのコレが美味しいなどの雑談ネタをひたすら仕込んで、夕食で姪と共有した。
そして週末にどこに行くか計画を立てて、
土日はその計画に沿って遊びに出ていた。
楽しかったなぁ…

64: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:57:56 ID:TG9
>>63 
ノイローゼ経たからこそのラブラブはご褒美なんだろうな

65: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:59:36 ID:pQa
姪は高校に上がって、そこそこ成績も優秀だった。
このころはもう姪も女性になってきていたので、
そこまで過度な親密さはなかった。
むしろ思春期特有のというか、そんな一線を置かれていた。

このころの苦労としては、姪と一緒に買い物に行ったりすると
たまにされる職務質問と3者面談くらいだった。
前者は毎回毎回経緯を説明するのが面倒だったし、
後者は後者で姪が極端に嫌がった。

理由はよくわからないが、
進路のことについて俺が間に入ったり、口を出したりするのが嫌みたいだ。
担任の先生と1度最寄りの駅でバッタリ会って、
軽く飲みに行ったときにその話をそれとなくしてみた。

担任は一瞬どうしようといった表情を見せたが、
言葉を選びながらその辺について話してくれた。
まぁ端的に言うと「あの人、他人ですから」といったような感じらしい。

担任はそのあとも言葉を選んでフォローしてくれていたが
正直ほとんど耳には入らなかった。
その日から進路の話をするのは辞めた、
というか話題に出さないよう気を遣いながらしゃべってた。

高校3年生になり受験を意識しているのか、勉強している事が多くなった。
別に干渉する気はなかったが、
大学に行くにしても、専門に行くにしても、費用はあることだけは伝えた。

でも「奨学金で行く、他人のあなたにお金を出してもらう理由がない」
といったような事を言われた。
俺はその場で泣いた。
姪はさすがにマズいとおもったのだろう、
でもフォローの言葉が見つからないといったような感じで狼狽していた。

泣きながら、このお金は姪子のお母さんが姪子の為に残したお金だから、
社会に出るまではそのお金を遣ってほしいと。
姪子のお母さんは俺と姪子の為に朝から夜まで働いて、
ろくに家にも帰らず働いていたこと、それだけを伝えて通帳と印鑑を渡した。


66: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:04:01 ID:DDC
>>65
強がりだったんじゃないかな?
にしても悲しいだろうな

68: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:11:56 ID:pQa
>>66 
根は良い子なんですけどね。 

強がりというか
「このオッサン姪の為に人生の一番楽しい時間使って何してんだろ」
みたいな感じだったみたいよ。

67: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:09:36 ID:pQa
それからしばらくはギクシャクしたけれど、
秋の進路相談で看護系に進みたいと方向性は決まった。
あのあと通帳は俺の仕事机の引き出しにそっと返されていたけれど…。

結局姪子は某短大に進学することが決まった。
4年生でも良かったのに…と思いながらも、ささやかな卒業&進学記念をした。
ここ数年じゃ1度も出したことないくらいの外食をした、
個室でささやかに2人だけで。

食事も終わったころ、
俺は卒業・進学祝いにボールペンと、少しばかり現金を包んだ。
大学生になればおしゃれもするだろうし、飲み会も行くだろうし、
俺ができなかった分そーゆー所は俺の分まで楽しめと伝えた。
今度は姪が大号泣しだした。

俺が自分の青春時代をすべて自分の育児に捧げてくれたこと、
それなのに「他人」などと言ってしまったこと、本当にごめんなさいと。
だから私も、青春を謳歌する資格はないと、
だから早く就職して、オジサンに恩返ししたいと、
大号泣しながら教えてくれた。

そんなのはいいから、
俺に恩を返そうと思うならお金や自分が禁欲する事じゃない、
自分の子供ができた時に、恩送りしてやれと伝えた。

正直姪は可愛い、合コンとか行ったら絶対モテる、
だから遊ばせたくはなかったが、
2年とはいえ学生時代に遊んだ思い出は社会に出てから
は絶対に作れないと思うから、大学生活を楽しめと伝えた。

それから2年、看護学校卒業して就職し、すぐにイケメン医者引っかけよったw
やな女だよまったくもう

69: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:12:07 ID:DDC
お前ら、ちゃんと家族じゃん

71: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:16:43 ID:pQa
>>69
旦那が挨拶に来た時が一番ヤバかったな。
俺を紹介するとき姪が「父です」って言ったんだよね。
たぶん初めて「父親」と言ってくれたと思うんだ。

74: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:20:25 ID:DDC
>>71
よう!パパw

なんだ?目から汗が…

76: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:23:22 ID:pQa
>>74 
大丈夫だ、俺も書いてる途中からもう目汗滝の如しだよ。 
酒も手伝ってだろうけどな、しかも姪起きてきて焦ったわ。 

75: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:22:11 ID:iQD
>>71
姪子さんは男を見る目があったんだな
ナースは遊びという医者も多いのに

76: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:23:22 ID:pQa
>>75 
そうみたいだから心配だったんだけど、超好青年でしたよ。 
研修医明けの若い先生だけど、すげーしっかりしてた、
年下なのに年下と思えないくらいにな。

80: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:32:17 ID:DDC
もし気が向いたら、結婚式の後日談なんかも書いてくれ
お前は良くやった…ただし、式を終えて送り出すまでは暫定だ!

ちなみに、男は30からだぞ?w

82: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:34:28 ID:pQa
>>80
式の後日談か、ドラマが起きたらスレ立てするわw
あーあー式なんて永遠に終わらなければいいのに、むしろ始まるな。

男は30からかー、この経験が人間力の糧になってくれれば俺にもモテ期が…!

83: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:35:13 ID:DDC
>>82
来るよ絶対

85: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:37:04 ID:pQa
>>83 
それを信じて生きていくぜ! 

85: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:37:04 ID:pQa
さて、酔っぱらいすぎて姪にキレられたからお風呂入って寝よう。

86: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)03:16:01 ID:PJo
なんかスレタイだけで泣けてきた

88: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)03:29:24 ID:UTi
おーぷんで泣くとは思わなかったYO!

91: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)07:27:53 ID:dFY
娘さん、お幸せに!

92: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)07:29:19 ID:DMb
読んでほっこりした
寂しくなるだろうけど、末永くお幸せにな







逃げるは恥だが役に立つ(9) (Kissコミックス)



関連記事

【よく読まれている記事】
【基地思考】夫と姑が…産まれる娘に『華英(はなえ)』と名付けようと計画。義実家は代々続く家なので名前に重みが欲しいとのこと…。名前が重すぎるでしょ…。
【激怒】妹が…突然のデキ婚を発表。初孫で両親を喜ばせるのは私でありたかった。なんで出来婚如きに先を越されなきゃいけないんだよ!!
【非常識】私夫が好きな義兄嫁は、私と子供をハブる。義兄嫁「義兄子の第二パパだしwあー私子いると違和感あるーww」→遂に義兄と夫婦喧嘩に発展し…!?!
【激怒】家購入の手続きを妻に頼んだら…妻「私も忙しいのよ!」と激怒。俺だって仕事で忙しいんだが…?→お前専業の癖にこの程度も出来ないの?
【蔑み】俺嫁の事を…「女友達居ない女は地雷w」と出来損ないとpgrし貶める奴がいる。『世間から見たらお前の嫁はくずざまぁw』など俺が2chに嫁を晒してると吹聴もされる。
【基地思考】現在44歳の俺。子供は欲しいから、35歳前後の女性と結婚したい。デブや低学歴でも構わないしコミュ障の女性なら僕に依存してくれそうだから歓迎。
【激怒】遊園地で、遊園地の人の落ち度で息子が怪我をして酷い出血。慰謝料請求する大げさ?相手側が慰謝料と治療費を提示してくるんだけど…。
【基地思考】同僚女性と比べて女を捨ててる彼女。→髪は染めないし、切ったりもしない、爪は何も塗らずキッチリ切ってる。女としてあり得ないだろ…地雷女だったかな?w
【報告者基地】ハーフの子の名前に…『亜米里(あめり)』と名付けた。→漢字は和風にと思ったが、「亜米利加」を連想されてしまう。酷すぎない?考えて付けた名前なのに!!!
【憐れみ】義兄嫁「味見して!」と食べかけの物を、使ってる箸やフォークでそのまま私の皿に乗せる。私は人の食べかけは食べたくない。気持ち悪いんだよ!
【基地】何故か…夫が勝手に義兄夫婦に「私子を里帰り出産させてやってくれ」と頼んでた。→は?夫婦で乗り切ろうと話し合ったのに…。何を考えてるの?
【強欲】義兄夫婦「義兄家を買い取れ!」と懇願される。子供の学区のいい郊外に建てたい。古いだけの家なんて要らねーよ…。
【現実】娘に…『円満(エマ)』と名付けたけど、娘「この名前が本当に嫌い」と発言。反抗期もあるんだけど…そんなに変な名前でDQNな感じかな?
【基地理論】兄が知人の店で、結婚祝いして貰った時にジャージで行こうとして兄嫁が激怒。は?ジャージの何が駄目なの?俺の事もバカにしてんの?
【無意味】嫁に、300万の指輪をサプライズでプレゼントしたら…態度が冷たくなった。一緒に選びにいけばよかったかな?今更ながら無意味な300万だったと思う。
【フリン】当時5歳の娘と離婚届を置いてウワキ相手と海外にトンズラした元嫁。→娘が国立医学部に合格すると帰ってきやがった。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 恋愛ブログへ
ブログパーツ

ブログパーツ
おすすめ
カテゴリ
サイト内検索
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
最新記事
逆アクセスランキング